スラム・トラップ (四方向型 マレーズ・トラップ) (4-headed SLAM trap)

寸  法: L156 x W156 x H170 cm
重  量: 2.53 kilograms
主要材料: ニットメッシュ | ポリエステル
網  目: 96 x 26 | 680 µm aperture

Fr.450.09 ~ Fr.500.10 CHF

   在庫数: 36    

2-パックバリューパック
可用性: 18 パック  
 qty.
Fr.900.18 CHF (Fr.450.09 CHF ea.)  10% 割引 !
 
1-パックシングルパック
可用性: 36 パック  
 qty.
Fr.500.10 CHF (Fr.500.10 CHF ea.)
 
サイズは大型スラム・トラップと同じですが、収集瓶が四個あります
 
四方向から入ってくる昆虫の生態について調査、分析を行うことができます。
 
類似商品:
 
 
セット内容:
トラップ本体*1
収集瓶(500 ml)*8
ロープ (3 m)*4
ペグ*9
 
規格詳細:
サイズ: 図形をご参照ください。
重さ:3.1 kg (すべてのアクセサリーが含まれています)   
色:  黒(屋根は白)  
材質:ネット - ポリエステル(96 x 26 メッシュ/インチ)
サポートポール:グラスファイバー/アルミ
収集瓶 - ポリエチレン
ロープ (3 m)*4
ペグ*9
 
Brahma SLAM trap diagram
組み立て説明:
 
 
スラム・トラップを陸上に設置:
1.     ポールを2本とも組み立ててください。各段のポールが完全に継ぎ目にはまるようにしてください。
2.     1本目のポールの末端部を向かい合う二隅にある白いポケットに押し込む。

  注意      ポールを無理に曲げないでください。
 
 
3.     トラップのフックをポールに取り付ける。自然なカーブになるようにしてください。
 
4.     2本目のポールについてもSTEP3.4と同じ手順で黒いポケットに取り付ける。 
5.     必要がなければ、防虫ネットを通気口から外してもかまわない。 
6.     風が強い場合は、ペグを使ってトラップを支える。 
7.     トラップに縫い付けられた黒いループは張り綱用です。風が強い場合に補助の支えとして使えます。
 
 
スラム・トラップを空中に設置:
6.     STEP1-5の作業を完成する。
7.     木の枝にひもを掛ける。
8.     ひもの端をトラップ上部のポールと結びつける。
9.     もう一つトラップを掛けたい場合は、一番目トラップ底部の輪を使って繋ぐ。
10.   ひもをもう一本それぞれトラップの輪を通してトラップの方向を固定する。
11.   反対側もstep10と同じように取り付ける。
12.   トラップを空中にぐいと引っぱる。
13.   Step10.11で使うひもを別とくいで支える